【イベント概要】

パートナーシップでSDGsを実現するフェス

世界中に大きな影響を与えたコロナウイルス。我々の生活は一変し、多くの企業が事業計画の見直しを余儀なくされましたが、計画の見直しを強いられたのは国連の掲げるSDGsも例外ではありません。日本中で行われる予定だったSDGs関連のイベントの多くが中止に追い込まれました。そんな中で我々はSDGsの火を絶やさぬようオンラインに活路を見出しました。第1回ではSDGsに関心のある人々が集まれる場を作り、第2回では集まるだけではなくSDGsへ一歩前進することを目指しました。結果としてイベント後に市民と企業の協創によるSDGsプロジェクトが始動しています。第3回となる今回は、SDGsに向けた行動を生み出すという前回の理念はそのままに、新たに行政関係者もお呼びし、前回以上に多様な方々によるパートナーシップでSDGsのさらなる具現化を目指します。

 

【タイムテーブル&コンテンツ】

10:00~10:50 

オンラインフェスタ発
【官民連携SDGsプロジェクト】発表

11:00~13:00 

【第1回 SDGs提案グランプリ】~決勝~ および
【第2回提案先発表】

14:00~14:55 

【SDGs講演】

15:00~18:00 

【実践者ブース】

15:00~18:00

​【エシカルマーケット】

18:10~20:30 

【懇親会】&【プロフェッショナルプレゼンテーション】

 

【官民連携 SDGsプロジェクト】

オンラインフェスタ発の官民連携SDGsプロジェクトがついに発表!

▼タイムテーブル 10:00~10:50
▼プロジェクト化された官民連携案件
①ANA×松山市

 ⇒子ども達の第2のふるさとを創造するサステナブル・ツーリズム
②ミスワールド×埼玉県

 ⇒街中みんなで子育てプロジェクト

 

【SDGs講演登壇者ご紹介】

【タイムテーブル 14:00~14:55】

 
6512%2520-%2520Shigeki%2520Aoki_edited_e

 青木 茂樹 氏 

サステナブル・ブランド国際会議アカデミック・プロデューサー、駒澤大学教授

satoh2 - R U.jpg

佐藤 法仁 氏

国立大学法人岡山大学副理事・URA/内閣府上席科学技術政策フェロー

 

​【実践者ブースご紹介】

 

【タイムテーブル 15:00~15:55】 五十音順 

 

江上 広行 氏

株式会社URUUにて社会的金融の普及、対話のファシリテーション、リーダーシップ教育、ワークショップ「エミー・ゼニ―ゲーム」などの事業を営む。著書『誇りある金融』(近代セールス社 2020年 共著)など

江川 健次郎 氏

国内でのリユース品の取り扱いはもとより、国内で廃棄される使用価値のある商材を発展途上国にて海外リユースを行い、廃棄削減と現地の雇用を創出するサーキュラー・エコノミー(循環ビジネス)を展開している。 循環ビジネスの存在価値を伝え、「リユースがすることがカッコいい」社会を目指してます。

亀井 直人 氏

SDGs推進ネットワーク in 九州 代表/NPO法人 SDGs Association 熊本 監事

神田 みゆき 氏

公立中学校教諭(理科・保健体育) 2030SDGs & SDGs de 地方創生 & SDGsアウトサイドイン公認ファシリテーター SDGs for schoolエデュケーター 環境省 環境カウンセラー 地球温暖化防止コミュニケーター 様々な場でSDGsの本質をお伝えするとともに、SDGs教育コーディネーターとして、学校のカリキュラム作成のアドバイスや外部講師として講演も行っている。2児の母。

小坪 拓也 氏

2009年より8年間、大手部品メーカーにて新商品の工法開発・製造ライン立上げなどに従事。2017年11月より 個人版ふるさと納税関連のIT企業に参画し、社長直下でふるさと納税関連の新規事業の企画・設計・リリースなどに携わる。2019年9月に転職し、【企業版ふるさと納税】の事業化に挑戦中。※ 準認定ファンドレイザー資格取得、FRスクール第3期生

佐藤 彰 氏

3つのSDGsカードゲームのファシリテーターとして、主に大企業を中心として、他にも行政、大学、高校、中学等に対して200回近く8,000名以上にカードゲームを用いたSDGsワークショップを開催。 大企業の経営企画の経験とMBAの学びから、理念策定・組織開発に強みを持ち、他にも新規事業開発、デザイン経営、地方創生等のコンサルティングも実施している。

中野 理恵 氏

クラフトメイド協会代表を務め、ハンドメイドやオーガニック商品を扱う雑貨店を経営し、2児の母でもある。 妊娠をきっかけに、自宅でも学べて自分のスキルになることを習得したいと思いハンドメイドを習い始める。 今では、様々なハンドメイドに関する資格を取得し、ワークショップなど講師として活躍している。 ハンドメイドの魅力、手作りだからこそ世界に一つだけの作品の良さなどを伝えている。

廣水 乃生 氏

最適解を生み出す『統合アプローチ(コンセンサス型意思決定)』を応用し、 国連地球賞を受賞したPatagoniaの日本支社戦略策定に唯一の外部ファシリテーターとして10年間関わる。その経験から、企業・金融・自治体・大学などと連携し、Sustainability(持続可能性)を実現する活動(Sustainability Transformation)を推進している。

藤井 啓人 氏

この時世、如何に人や組織が在るべきか。『ショック・コヒーレント(有事便乗型一致団結)』を提唱し、命の経済、SDGsを起点に、ネゲントロピー的な真の社会変革を起こすため、日夜奔走する。全ての答えは、宇宙と自然、そして自分自身の中にあるとし、10代学生から大企業経営者、学者、政治権力者に至るまで、創造と破壊の問いを続ける。

御友 重希 氏

尾張名古屋が第一の故郷。経済学を専攻し米国コーネル大MBA1999。大蔵省1995で主計・主税・理財・国際局、第二の故郷ローマ大使館書記官、官邸副長官秘書官を経て、英国王立国際問題研究所(チャタムハウス)客員研究員、G7時に環境省、G20時に金融庁に出向。YEA20@福岡で日本青年会議所、国際青年会議所と出会い、官民交流2019-2020のNRI主席研究員として2030年まで続くハッカソンを共催。

 

【タイムテーブル 16:00~16:55】 五十音順 

 

虻川 真紀 氏

2030SDGs公認ファシリテーター/Points of You®トレーナー/国家資格2級キャリアコンサルティング技能士/育休後カフェ®ファシリテーター/Coco-iku(心育)協会認定アドバイザー

慶野 英里名 氏

パラレルキャリア研究所を立ち上げ、トークショー「パラキャリ酒場」を開催し多様な働き方に関する情報提供を行う。地方創生コミュニティ「秘境PR部」も主宰し、飛騨市と共催した民泊体験ツアーは内閣官房「シェア・ニッポン100」に掲載。志賀高原のhiroenにマネージャーとして参画。

佐藤 彰 氏

3つのSDGsカードゲームのファシリテーターとして、主に大企業を中心として、他にも行政、大学、高校、中学等に対して200回近く8,000名以上にカードゲームを用いたSDGsワークショップを開催。 大企業の経営企画の経験とMBAの学びから、理念策定・組織開発に強みを持ち、他にも新規事業開発、デザイン経営、地方創生等のコンサルティングも実施している。

土岐 三輪 氏

民間企業にてITコンサルタント、環境・CSRコンサルタントとして勤務。NPOにて東日本大震災の被災地における経済復興支援、バングラデシュの農村における女性の収入創出事業に従事。帰国後、社会的インパクト投資NPO、社会起業家支援NPOを経て、2019年6月よりソーシャル分野におけるフリーランス。社会的インパクト・マネジメントを軸に、SDGsコンサルティング、ソーシャル分野の事業開発を手掛ける。

日景 聡 氏

マスコミ出身の中小企業診断士として、SDGsに取り組む各地の先進的な中小事業者様を視察し、事例を収集。カードゲームでSDGsを体感で学べるワークショップを町工場で開催するなど、中小企業へのSDGs浸透に力を入れているほか、大学各校での講義等を通じ、多くの大学生と交流する中で、中小企業と大学生との連携も目指しています。

廣岡 輝 氏

京都市出身。1972年生まれ。 株式会社MOTHEREARTH代表取締役。アースデイ東京理事、WorldShiftForum2020実行委員会責任者、一般社団法人MEGV共同代表等 エシカル、サスティナブル、オーガニック、ヴィーガン、クラフトメイドを推進するブランドのビジネスデベロップメントの支援及び、 サスティナブル、エシカルなビジネスを構築することにより地域の持続可能性を支援する取組等に従事

廣水 乃生 氏

最適解を生み出す『統合アプローチ(コンセンサス型意思決定)』を応用し、 国連地球賞を受賞したPatagoniaの日本支社戦略策定に唯一の外部ファシリテーターとして10年間関わる。その経験から、企業・金融・自治体・大学などと連携し、Sustainability(持続可能性)を実現する活動(Sustainability Transformation)を推進している。

藤井 啓人 氏

この時世、如何に人や組織が在るべきか。『ショック・コヒーレント(有事便乗型一致団結)』を提唱し、命の経済、SDGsを起点に、ネゲントロピー的な真の社会変革を起こすため、日夜奔走する。全ての答えは、宇宙と自然、そして自分自身の中にあるとし、10代学生から大企業経営者、学者、政治権力者に至るまで、創造と破壊の問いを続ける。

御友 重希 氏

尾張名古屋が第一の故郷。経済学を専攻し米国コーネル大MBA1999。大蔵省1995で主計・主税・理財・国際局、第二の故郷ローマ大使館書記官、官邸副長官秘書官を経て、英国王立国際問題研究所(チャタムハウス)客員研究員、G7時に環境省、G20時に金融庁に出向。YEA20@福岡で日本青年会議所、国際青年会議所と出会い、官民交流2019-2020のNRI主席研究員として2030年まで続くハッカソンを共催。

山本 華生吏 氏
猪口 綾奈 氏

2030SDGsカードゲームをはじめ、さまざまなアプローチで気づきとアクションを提供するワークショップを行っています。

 

【タイムテーブル 17:00~17:55】 五十音順 

 

稲葉 涼太 氏

本業は人事業務、IT、プロジェクトマネジメントのコンサルタント。 他方、キャリアコンサルタントとして幸せなキャリア構築支援、大学講師として社会課題解決プロジェクトの講義、2030SDGsファシリテータとしてSDGs普及促進活動、PMI日本支部が内閣府「地方創生SDGS官民連携プラットフォーム」に設けたSDGsスタートアップ分科会のリーダとして企業・行政・NPO・学校等のSDGs事業支援などを行う

慶野 英里名 氏

パラレルキャリア研究所を立ち上げ、トークショー「パラキャリ酒場」を開催し多様な働き方に関する情報提供を行う。地方創生コミュニティ「秘境PR部」も主宰し、飛騨市と共催した民泊体験ツアーは内閣官房「シェア・ニッポン100」に掲載。志賀高原のhiroenにマネージャーとして参画。

小坪 拓也 氏

2009年より8年間、大手部品メーカーにて新商品の工法開発・製造ライン立上げなどに従事。2017年11月より 個人版ふるさと納税関連のIT企業に参画し、社長直下でふるさと納税関連の新規事業の企画・設計・リリースなどに携わる。2019年9月に転職し、【企業版ふるさと納税】の事業化に挑戦中。※ 準認定ファンドレイザー資格取得、FRスクール第3期生

廣岡 輝 氏

京都市出身。1972年生まれ。 株式会社MOTHEREARTH代表取締役。アースデイ東京理事、WorldShiftForum2020実行委員会責任者、一般社団法人MEGV共同代表等 エシカル、サスティナブル、オーガニック、ヴィーガン、クラフトメイドを推進するブランドのビジネスデベロップメントの支援及び、 サスティナブル、エシカルなビジネスを構築することにより地域の持続可能性を支援する取組等に従事

廣水 乃生 氏

最適解を生み出す『統合アプローチ(コンセンサス型意思決定)』を応用し、 国連地球賞を受賞したPatagoniaの日本支社戦略策定に唯一の外部ファシリテーターとして10年間関わる。その経験から、企業・金融・自治体・大学などと連携し、Sustainability(持続可能性)を実現する活動(Sustainability Transformation)を推進している。

藤井 新吾 氏

プロジェクトマネジメント協会(PMI)日本支部 理事。多くのチームがバーチャルな職場環境に適応し続ける中で、効果的なコミュニケーション、感情的知性、共感性などの「パワースキル」を身につける必要性はかつてないほど高まっています。プロジェクトマネジャーは、複雑さを単純化しカオスのように見えるものに明快さをもたらすことを専門としています。 PMIはプロジェクトに関するあらゆる情報を提供していきます。

藤井 啓人 氏

この時世、如何に人や組織が在るべきか。『ショック・コヒーレント(有事便乗型一致団結)』を提唱し、命の経済、SDGsを起点に、ネゲントロピー的な真の社会変革を起こすため、日夜奔走する。全ての答えは、宇宙と自然、そして自分自身の中にあるとし、10代学生から大企業経営者、学者、政治権力者に至るまで、創造と破壊の問いを続ける。

御友 重希 氏

尾張名古屋が第一の故郷。経済学を専攻し米国コーネル大MBA1999。大蔵省1995で主計・主税・理財・国際局、第二の故郷ローマ大使館書記官、官邸副長官秘書官を経て、英国王立国際問題研究所(チャタムハウス)客員研究員、G7時に環境省、G20時に金融庁に出向。YEA20@福岡で日本青年会議所、国際青年会議所と出会い、官民交流2019-2020のNRI主席研究員として2030年まで続くハッカソンを共催。

 

【エシカルマーケット】

【タイムテーブル 15:00~18:00】

 
BC4F8286-8B73-454F-80B8-494A1842504E - 永

株式会社ミネラリスト

永茂 昌伊  様

9784862555618 - カンゼンスタジアム.jpg

株式会社カンゼン

宇佐美光洋 様

ミスワールドゆめとぴあロゴ - SDGsフェス総合窓口.png

ミスワールドジャパン埼玉&ゆめとぴあきっちん

秋山宏次郎 様

 

【懇親会&プロフェッショナルプレゼンテーション】

【タイムテーブル 18:10~20:30】

 

安部敏樹 氏

株式会社Ridilover 代表取締役/一般社団法人リディラバ 代表理事

Toshi Asaba 氏

社会起業家/株式会社Freewill Founder & CEO/NPO法人SPINプロジェクト理事長

 

【後援】

kanminrenkei.PNG
saitama.PNG
 

【メディアパートナー】

キャプチャ_IDEAS FOR GOOD_メディアパートナー.PNG
sustainable japan

​サステナブルブランドジャパン

 

アクトコイン

【官民連携SDGsプロジェクト】発表 

第1回【 SDGs提案グランプリ】~決勝~ ファイナリストによるプレゼンテーション

(10:00〜13:00)に参加するとアクトコインが獲得できます。

​​獲得コイン 3,000

actcoin.PNG
 

【主催】

SDGsオンラインフェスタ 実行委員会

秋山宏次郎

ソーシャルイノベーション

ディレクター


  • 一般社団法人こども食堂支援機構 代表理事

  • Forbesオフィシャルコラムニスト

OPS_0004r_edited.jpg

稲葉涼太

​マネジメントディレクター



  • 株式会社Flexas Z  ゼネラルマネージャー

  • PMI日本支部

     SDGsスタートアップ

     研究分科会リーダー

     ソーシャルPM研究会副代表

  • 国士館大学 非常勤講師

Okura.jpg

大倉昌子

広報マネージャー・オンラインテクニカルディレクター

  • NPO法人ママライフバランス副理事

  • 一般社団法人おうえんフェス広報

SELF_PHOTO.jpg

長田久美

Webディレクター

  • ​Office OSADA 代表

      中小企業アドバイザー

 

【共催】

 
 
  • Facebook

©2021 第4回SDGsオンラインフェスタ